「トノに降る雨」 4月13日(金)~22日(日) 三軒茶屋・シアタートラム


by vaudeville-show
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
f0042008_0575646.jpg本日は衣裳合わせがありました。
年明けからの稽古は各キャストに分かれての稽古でしたので、
出演者全員が同じ時間に稽古場にいるのは、凄く、新鮮な光景でした。

東京衣裳の菊田さん・蓑田さんに、説明を受けながら各役者、衣裳をつけていきます。
小林:おりょうが、奈良崎:おりょうを手伝ったり、
玉垣:松兵衛が京極:松兵衛に衣裳のつけ方を説明したり、と各役同士で協力し合ってました。
唯一シングルキャストの村田:虎蔵は少し、寂しかったかもしれません。

久し振りに全員が揃ったので稽古場も賑やかです。
衣裳の蓑田さん「大森さんそれ、ゆる過ぎるとパンツ見えちゃうので気を付けて下さい。」
       大森「逆に見せちゃったりしてね(笑)」
      まいど「本当は、見せたいんじゃないんですか?」
     蓑田さん「ダメッ!!」
両キャストの覚兵衛が一括されておりました…。
衣裳合わせの写真をお見せしたいのですが、衣裳は、本番見てもらうまでのお楽しみという事で今回も、稽古風景の写真でお楽しみ下さい。f0042008_057493.jpg
衣裳合わせ終了後は、稽古です。
Bキャストの稽古を見ていたまいどは、誤って、稽古場の電気を消してしまったそうです。
本人曰く、「感動しすぎて、ヨロケテしまった」との事です。
[PR]
# by vaudeville-show | 2006-01-16 23:55
f0042008_2237531.jpg
夜はAキャストの稽古です。
私が稽古場を覗いた時は、
出演者4人(まいど:覚兵衛・小林:おりょう・玉垣:松兵衛・村田:虎蔵)が全員揃うシーンの稽古でした。
f0042008_22261295.jpg


   山田さん「まいどさんのあの仕草は、狐に見えるんですが何でしょうか?」
まいど 「猫のつもりなんですけど、では、これではどうでしょうか?」

山田さん「その方が猫っぽいですね。毎ステージ動物を変えてみるのはどうですか(笑)」
まいど 「7種類か~(笑)」
さて、千秋楽までに何種類の動物が出てくるのでしょうか。

これは、本公演を御覧下さった皆様でも、一体どのシーンの稽古をしてるのか謎のヤリトリですよね。U-40バージョンは、本公演の時とは、異なる場面が多いので、私も稽古場を覗くのが毎日楽しみです。
その後は、まいど:覚兵衛と小林:おりょうの2人シーンの稽古です。
このシーンは、稽古場では通称「ラブシーン」と呼ばれています。

f0042008_23104953.jpg
稽古前に小林に、とうとう、今日はラブシーンの稽古ですね。と問いかけると、
小林「そうなんだよ~、とうとう、きちゃったよ。いっちょ、やってやるか!」
と頼もしい返事が返ってきました。
劇団では同期のまいどと小林は、同期ならではのコンビネーションの良さを稽古中、雑談中と随所で見せてくれます。公演もどうぞ御期待下さい。

こちらのラブシーン、もちろんAキャスト・Bキャストと全く違った仕上がりになっています。
物語は全く変わらないのですが、役者が変わると、全く違ったシーンになります。
これぞダブルキャスト公演の醍醐味なのだと、稽古場で実感しました。
その為に、演出の山田さん、スタッフの皆様には過酷なスケジュールを敢行して頂いてます。
感謝、感謝、感謝、です。
[PR]
# by vaudeville-show | 2006-01-14 23:22
f0042008_1942255.jpgf0042008_1955177.jpg本日は、Bキャストは昼稽古です。
公演も近づいてきているので、稽古も物語の終盤になっています。
私が稽古場を覗いた時は、大森:覚兵衛・京極:松兵衛・奈良崎:おりょうの3人のシーンの
稽古の真っ最中でした。
台詞を口にしつつ、演出の山田さんと動きの確認をする3人。
このシーンは、紀伊國屋ホール公演時(本公演)、お客様のすすり泣く声が聞こえてくる事もありました。
 しかし、稽古場では笑い声が聞こえてくる事も、
大森 「そんなに腕、回されたら痛いよ」  京極 「済みません、つい…」
大森 「ついって(笑)まぁ、別にいいんだけどサ」
f0042008_19443446.jpg
奈良崎「なんで、半笑いなの?(笑)」 京極 「今のは半笑いじゃない」
大森 「こいつ、半笑い多いんだよ~」 
京極「いえ、さっきのは、断じて半笑いじゃないです。」
大森 「じゃぁ、何なの?」 京極 「イヤ……(半笑い)」

物語を外れても、稽古場での存在が松兵衛になってきた、京極。
劇団内では先輩・後輩の関係でもある大森:覚兵衛と京極:松兵衛のコンビは絶品ですので御期待下さい。
[PR]
# by vaudeville-show | 2006-01-14 20:02
 遅くなってしまいましたが、U−40バージョンの稽古場日記のページを開設しました。
今日は、稽古場風景はないのですが、明日から稽古場風景(写真)もアップしていきます
ので宜しくお願いします。

本日はBキャストのみの稽古でした。
私が稽古場を覗いた時は、大森:覚兵衛と奈良崎:おりょうの2人のシーンの稽古中でした。
台詞を言いつつ、演出の山田さんと動きの確認をする2人。

何度目かの確認中、おりょうの起き上がるところで、
思わず、腹筋のみで起き上がってしまう、奈良崎。

演出の山田さん 「『よっこいしょっ』と力づくで起き上がるのは、色っぽくないですね(笑)」
     奈良崎 「済みません、今、腹筋のみで起き上がっちゃいました(笑)」
     山田さん 「普段、どんな感じで起き上がるんですか?」
     奈良崎 「普段、腹筋で起き上がってます…」

奈良崎のダンスで鍛えた腹筋の凄さを一同再確認して、再度爆笑。

もちろん、その後、奈良崎は色っぽい起き上がり方をしております。

公演の時には色っぽい、おりょうが登場しますので、ご期待下さい。
[PR]
# by vaudeville-show | 2006-01-13 20:50